読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

今年もハロウィンキャンプ

10月最後の土日は昨年に引き続きハロウィンキャンプです。

久しぶりにやまもり温泉キャンプ場へ行ってきました。

一週間ほど前に震度6弱を観測した鳥取県倉吉市にあるので余震が若干心配でしたが、経過をみる限り落ち着いてきているのと、キャンセルが相次いでいて閑古鳥が鳴いていると管理人さんが嘆いていたので我々は行くことに。

 

途中で蒜山焼きそばと唐揚げで有名な悠悠に立ち寄って早めの昼食。

オープン直後の11時10分には着いたのですが満席で待ち時間。悪天候&地震の影響を物ともしない混雑ぶりは流石です。

 

キャンプ場は生憎の小雨です。

さらに気温が10℃前後と予想以上に寒い。

 

今回は11月ということでスクリーンの中で薪ストーブを焚くにはちょっと早いのでヘキサタープの下で新保製作所のヒートチョッパーを使用しました。

コレで暖をとったり常にお湯を沸かしておいて暖かい飲み物を飲んだりします。

焚火で暖をとるよりは風向きや火の粉を気にしなくて良いので便利かと。

タープの下でも使えますしね(ただしタープは臭くなりますが)

 

そして今年ようやく予算執行したロゴスのウッド囲炉裏テーブルEVO。

コールマン、ユニフレーム、スノーピークなど各社の囲炉裏テーブルをここ数年ずっと悩んでいましたがコレが見た目が一番好きでした。

27000円(税抜)という価格が厄介でしたが、やはり妥協しても仕方がないのでコレに決定。

ユニフレームのファイアグリルと組み合わせてみましたがバッチリです。

 


 

 

 

ハロウィンキャンプということでタープを中心にゆかちと同僚の奥様にデコレーションしていただきました。

 

テントは2ルームテントを張りましたが睡眠時間以外は使用せずだったので、クイックテントの方が良かったかも・・・。

コールマンのクイックテントもかなり年季が入ってきたので新しいクイックテントを物色中です(笑)

 

この日のやまもり温泉キャンプ場は他にバンガローの利用者が一家族いただけでテントエリアは完全に貸し切りでした。

寒さは予想以上に厳しかったですが、この寒さのおかげで虫もほとんどおらず。

防寒対策さえしっかりしておけば快適な時期ですね。