風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

雨天キャンプ(ふるさと交流センター)

11月最初の3連休はあいにくの悪天候。

まあ日本は3日に一度は雨の天気なので、キャンプにしても3回に一度は雨にあたっても当たり前ということ。

せっかくなので雨天キャンプを楽しむことに。

 

f:id:miz_shosa:20141101152241j:plain

今回はパーティーシェード360ではなく、スクリーンキャノピージョイントタープⅡを使用。

2日間を通して雨の時間帯が多いので、こうゆう日はスクリーンタイプのタープが便利。

 

f:id:miz_shosa:20141101152253j:plain

ジョイントフラップがついているのでキャノピータイプのテントとジョイント可能。

ためしにキャノピータイプではないクイックセットテントとジョイントしてみたが、一応は接続できた。

あくまで一応程度なので隙間が開いていて、雨水が染みこんできたり虫の侵入は避けられない。

ついでにかなり見た目が悪い。

 

f:id:miz_shosa:20141108072707j:plain

本来はこのタイプのテントが合うのだが、今回は雨天なのでできるだけ設営を短縮する為にあえてクイックセットテントでつなげてみた。

まあ、一長一短というところだ。

 

雨天時は最近増えてきたテントとスクリーン一体型が便利。

これだとテントからスクリーン間で濡れる要素がまったくないので、女子や小さい子供がいる場合は安心度が高そうだ。

 

今ねらっているのはコレ。

ロゴス(LOGOS) プレミアム PANELグレートドゥーブル XL-N
ロゴス(LOGOS) プレミアム PANELグレートドゥーブル XL-N

 

 

見た目がとても良い。

広さも十分だし、キャノピー部分に雨がたまらないようになってるのも良い。

しかし、それなりに高い。

ここまで出すとスノーピークのそこそこのテントが買えてしまう。

まあ、私のような扱いの雑な庶民にスノーピークは似合わないのでソリステくらいしか買わないのだが。

 

そういえば、ソリステといえば

f:id:miz_shosa:20141101152317j:plain

先日、スポーツオーソリティのほとんど20%オフセールで購入したソリッドステーク30を初使用。

もう、一度使っただけで分かるこの安定感。

ハンマーで打ち込んだ時の感覚がまたたまらなく良い。

文句なし。

 

設営はレインウェア上下と長靴で臨んだ。

これで首元にタオルを巻いておけばもう完璧。

低気圧のおかげで気温は20度台と高めだし、むしろ雨を楽しみながら設営&キャンプが出来る。