読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

夫婦キャンプ

f:id:miz_shosa:20150425155704j:plain

帰省後、最初の週末。

しばらく(2週間)大歩危へ行っていなかったので今週は行く気満々だったのだが、ゆかちが妙に疲れていて癒やしを求めているようだったので、川は我慢して二人でキャンプに変更。

今回は香川県徳島県のほぼ県境近くにある大池オートキャンプ場を初利用。

香川県には我輩の好みである水辺のキャンプ場がほとんどなく、高知県に遠征してばかりだが、最近愛読しているブログのPさんが良く利用しているのをきっかけに少し気になっていたキャンプ場だ。

高規格なオートキャンプ場ではあるが我輩の大好きなフリーサイトも水辺にあるようなので一度行ってみたかったのだ。

 

今回はカヤックがないのでハスラーで初キャンプ。

f:id:miz_shosa:20150425105114j:plain

後部座席を倒してフルフラットにすれば積載力は抜群。

さすがはハスラーだ。

 

f:id:miz_shosa:20150425105130j:plain

小道具が大量に詰まったニトリの衣装ケース。

コイツはキャンプ中はクルマから降ろさず、必要なものだけ買い物カゴに入れてテントに移動させている。

 

 

所要時間は一般道で約2時間、高速道を使うと1時間と手頃な距離。

香川県の一番西にある観音寺市に住んでいる我輩にとって東香川市自体ほとんど行くことがないので観光の幅を広げる目的もあり、今回は時間もあるのでのんびりと買い物をしながら向かった。

 

f:id:miz_shosa:20150425160556j:plain

13:30頃にチェックインし、設営。

ねらっていた池前のフリーサイトにテントを張る。

今回は初使用のロゴスのneosPanelドゥーブルXLを試し張り。

先日のスポーツオーソリティのセールの際にオクタゴンとセットで購入しておいたものだ。

テントとスクリーンの一体型でポール数も多いので、大変な気がしたが無風なのもあり意外とあっさり張れた。

むしろゆかちが予想以上にテキパキとポールを組み立て、ペグを打ち・・・と既に我輩より手際が良い気がする。

 

f:id:miz_shosa:20150425174718j:plain

池が穏やかでキレイだ。

向かいのコテージは満室のようで賑わっている。

 

f:id:miz_shosa:20150425170852j:plain

設営を終え、早めの晩餐準備。

暖かくなってきたのでグラウンドスタイル解禁。

地べたでゴロンゴロンできて幸せである。

 

f:id:miz_shosa:20150425171413j:plain

最近は焼き肉を始める前の炭でご飯を炊くゆかち。

なぜかガスより上手にできる気がするらしい。

うーむ、どんどん進化している。

 

f:id:miz_shosa:20150425160042j:plain

向かいの池ではカヤックが遊んでいる。

実に素晴らしい風景。

我輩もカヤックをもってきて静水練習しようかと少し考える。

しかし、ここは海水なのでしょっぱいのは嫌だ。

それに海水と淡水では浮力が違うのであまり練習にならないかもしれない。

 

日が暮れるまでのんびりと晩餐。

その後近くのお風呂で入浴して就寝。

久しぶりにゆっくりとしたキャンプであった。