読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

ブルーヴィラあなぶき

大阪在住の友人が四国に遊びに来て川遊びがしたいとのリクエストだったので平日に休みをとって穴吹川へ行くことにした。

場所はブルーヴィラあなぶき。

我輩にとって二年前に四国はなんと川がキレイなところだと最初に感じさせてくれた思い出の場所だ。

そうゆう意味では今の我輩にとって原点の場所かもしれない。

最もこの川を漕ぐ機会はそうないのだが・・・。

 

平日だが9時の時点でも結構な人がいる。

 

我輩は階段を降りてすぐ左手の比較的フラットな位置にパーティシェードを張ることが出来た。

 

河原は傾斜が多いのでテントやタープを張るスペースは少し下流にある天神の瀬やふれあい広場と比べると少ない。

 

少し上流の河原は石が大きめ。

 

橋の少し下流側に瀬らしきものがある。

これが二又の瀬なのか、それとも少し下流のザラ瀬が二又の瀬なのか我輩にはわからない。

 

飛び込みポイントの岩。

次から次へとみんな飛び込んでいて実に夏の川らしい光景だ。

大人でも足が着く位の深さだったので安全だが、逆に川底に当たる可能性もありそう。

 

しばらく雨も降っていなかったせいか水も少なめで3歳児の子供がいる友人も安心して楽しめた模様。

見ていた限りではライフジャケットをつけている子供も多かったので川の事故に対する意識も少しずつ高まってきているのかなと感じた。

 

しかし、平日でこれだと土日祝日は相当混むのではないだろうか・・・。