風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

ちょこっと観光

やまもり温泉キャンプ場へ行ったついでにその付近をちょこっと観光してきました。

 

湯原温泉

f:id:miz_shosa:20150905102526j:plain

露店風呂番付 西の横綱「砂湯」

激しくオープンな露店風呂でホテルからも道端からも丸見えです。 

以前に訪れたときは入れませんでしたので、今回は行きと帰りに一回ずつ入浴。

ゆかちには足湯でお留守番していてもらいました。

外部の源泉から注がれている長寿の湯は熱めですが、お湯もキレイでした。

地面から噴出している子宝の湯と美人の湯はゆるめですが、お湯に藻が多くみられました。

女性客も数名。

最近はこういった混浴の野湯でのトラブルも多いようですが、法律で縛れるようなものでもないので難しいですね。

露店風呂に来る女性を温泉に入りながらウォッチを目的としている人をワニというらしいです、怖いですね。

でも北海道に点在する多数の野湯にはヒグマが出ますけどね。

女性にとってはどっちがマシでしょうかね、究極の選択ですね。

 

ひるぜん焼きそば

B級グルメ1位に輝いたことで一躍有名になったひるぜん焼きそばを昼食にいただく。

湯原ICを降りて下道で蒜山高原に向かう途中にあるやまな食堂さんです。

ひるぜん焼きそばとホルモン焼きそば(定食)を注文しました。

ひるぜん焼きそばは豚肉の代わりに親鳥が入っていていました。

どちらも味付けは味噌でソース焼きそばより濃い目なのでご飯が進みます。

炭水化物濁の食事でした。

美味しかったですが、焼きそばにしてはちょっと割高ですね。

 

大山

悪天候だったのもあり、蒜山高原側からは山頂がみえましたが、みるくの里付近からは霧で何も見えませんでした。

みるくの里は観光客ですごく賑わっていましたね。

まだ大山に登っていないので今秋には登っておこうと思っています。

 

ちょうど旬の時期で近くの直売所で豊水新甘泉を大量に買って帰りました。

新甘泉は特に甘くてびっくりです。