風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

ヒートチョッパーに脚長さんⅢを装着してみた

先週、今週と嫁のゆかちが不在だった為思う存分に漕ぐチャンスだったのですが予想通りカヤックにはいけませんでした。

水位は先週末より下がっていたのでこれはイケる!と思っていたのですが肝心の参加者がゼロ人・・・。

このさき3月末まで漕げる時間が少なくなってくるので漕いでおきたかったのですが・・・。

 

行けないものは仕方外なので気を取り直して薪ストーブを弄ってみる。

ヒートチョッパーに脚長さんⅢを装着してみました。

 

・・・。

脚長さんⅢはこれまでの脚長さんシリーズと比べると非常にシンプルかつコンパクトになりましたが、なんとなく滑稽な姿に見えますね。

 

脚長さんⅢで高さを上げた場合、横に伸ばした直管を固定する必要があります。

ホンマ製作所の自在煙突支持金具を使用し、これを木板に固定して2点で支えるようにしています。

木板はペグで固定できるようドリルで穴をあけてあります。

 

 

これだけ高さを上げておけば地面へのダメージはほとんどありませんので直火禁止のキャンプ場で利用する際やグランドスタイルでマットの上に薪ストーブを設置したい場合には良いと思います。

ただ扉を開けた際に燃えている薪が落下する可能性もありますので木板や不燃シート等を敷く等の対策は必要です。