風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

3月定例会

まいど、うじです。

今週は今年初の松山カヌークラブの定例会でした。

 

昼前には交流センターに到着する予定でしたが、友人のKさんから椎茸の収穫のお誘いがあったので四国中央市に立ち寄り。

 

原木から椎茸が顔を出しています。

 

一個一個がとてもキレイに巻いていて立派な椎茸を20個ほど頂きました。

早速夜のBBQで炭焼きにして食べることにします。

 

その後新宮ICから高知道を抜けて四万十川へ向かいます。

ついでなので新宮の道の駅で霧の森大福を買っていきました。

昨年から続いていた橋の修理は今月末で終わるようです。

 

交流センターは他のキャンプ組もあり今年一番の混雑。

まあ、これを混雑というと大都市近郊のキャンパーに怒られますが・・・。

 

今回もグラウンドスタイルです。今回の薪ストーブは時計型を選択。

箱型と比べると手前が大きく奥が小さいのでテントで使う場合は放熱部分が手前にくる為有利だと感じます。

 

煙突の固定は杭を使用せずガイロープとペグ4組を使用しました。

よほど強風の日でなければこれでも十分です。

 

作業しているとてんとう虫が。

梅の花といい春を感じさせます。

桜の開花もあと少しですね。

 

 

3月の定例会はめずらしく8名と大所帯でのツーリング。

会長や総裁&MRさん、広島からOさんが参加と珍しいメンバーが多く集まりました。

今回、我輩は予定があるので見送り部隊です。

 

三島沈下橋から見送り。

 

いってらっしゃーい。

 

本日の水位93cm。

三島のスポットは良い状態だったようで、結構長い時間楽しんでいました。

Y紳士が沈脱していたようにも見えたが生憎iPhoneしか持ってきていなかったので撮影できなくて残念・・・。

 

キャンプの撤収が終わった1時頃にちょっど戻ってきました。

たっぷり遊んできたようです。

 

今回ノルディスクのティピーで薪ストーブを使用していた方のテントの火災がありました。

煙突と木製の煙突カードから出火し幕に延焼したようであっという間だったとのことです。

ノルディクスの幕は生地にコットンを含んでいるので乾燥している状態で一旦着火してしまうと燃えやすいのでしょうか。

幸い怪我人がいなかったとのことで良かったです。

いずれにしても薪ストーブの使用は注意が必要です。