読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

やまもり温泉キャンプ場

今週末は梅雨入り前でキャンプにはちょうど良い時期なのでキャンプに行く。

目的地は鳥取のやまもり温泉キャンプ場。
去年の9月にはじめて訪れて以来すっかりお気に入りのキャンプ場になった。

今回は道中3箇所立ち寄り。

 

食堂かめっち。
卵かけごはんで有名なところ。
我輩も以前にテレビで目にしたことがある。

 


昼前であったがタイミング良く待たずに入れたのでたまごかけごはん定食350円とだし巻き卵300円を注文する。
ご飯とたまごはお代わり自由。
たまごかけご飯じたいほとんど食べたことがないので美味しいのか普通なのかはちょっと分からないがご飯2杯とたまごを3個頂く。

 

二箇所目はニッチ・リッチ・キャッチ。

楽天の通販でアウトドア商品を検索すると確実にヒットする専門店だ。実店舗もあるとは知らなかった。
店舗内には我輩の愛用するUNIFLAMEの商品が完璧なまでにストックされている。

実際に目にするのははじめての商品を多く素晴らしい品揃えだった。

 


14時過ぎにやまもり温泉到着。
相変わらず広大なキャンプサイトでのんびりとした雰囲気が漂っている。
今回は他にテント泊が2組、バンガロー泊が1組。

 


今回もロゴスのneos PANELドゥーブルXLを使用。

いつも通りリビングスペースをグラウンドスタイルにしてごーろごろ。

快適です。
ヘキサタープを持っていくかどうか悩んだが、今回は省略。

 

 


既設のテーブルと椅子が増えており荷物置き場としてとても便利。
空いている時期はクルマを中に入れさせてくれるのでほとんどオートキャンプのようなものです。

 


最近お気に入りのファイヤグリル☓2台構成。
片方で焚火をして片方で焼肉をする。
1つのケースに2セット収納可能なのでとてもコンパクトだし使い勝手が良いのでオープンスタイルのときはこれに限る。


せっかくなのでキャンプ場内を探索。


建設中のドックランスペース。

 

手作りのブランコやシーソーが至る所に。

 

小屋にヤギさんが3匹。

 

キャンプファイヤーコーナーと思われる空間。
去年と比べてもどんどん進化している。

 

夜は冷え込みました。

夜灯の下で入る露店風呂は最高です。

 

風呂あがりに焚火で暖まりながら一杯(ジュースですが )


夫婦二人でまったりとした時間でした。