風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

ロゴスのスペースベースオクタゴンにインナーテントをつけてみた

愛用しているロゴスのスクリーン、スペースベースオクタゴン用のインナーテントをアマゾンで購入しました。

 

取付自体は簡単で一般的なインナーテントと同様にフックで引っ掛けるだけです。

 

出入り口はオクタゴンと同じく4箇所ですべてCドア。

 

オクタゴンには入り口と入り口の間に三角形のメッシュ窓があるのですが、インナーテントも同様にあります。

ただしここはメッシュで完全解放ができない為、外のメッシュを開けるには一旦インナーテントから出る必要があります。

 

広さはオクタゴンのサイズをほぼフルに利用しているので広い。

ただその形状の為、デッドスペースもかなりあるので実質寝れるのは大人で4-5名が限界かと。

 

そして最大の欠点は

天井を吊っていないこと

これのせいでインナーテント内の天井がやたら低い。

というか真ん中が重力で下がってるし(笑)

このあたりが実にロゴスらしくて笑えるし、このダメさ加減も逆にチャームポイントに思えてきた。

 

オクタゴンにはランタン用のフックが天井にあります。

ここに中央を吊るせば良いだけなのに・・・。

 

あまり売れていないせいか(そもそもオクタゴン自体も売れていないと思うが)アマゾンで比較的安価で販売されています。

設営自体はオクタゴンとあわせて10分かからないクイック仕様なのでオクタゴンを持っていたり、一瞬で設営できる広めのテントがほしい人には選択肢の1つとして悪くはないかもしれない。

 

オクタゴンのレビューはこちら。

 

 

アマゾンのリンクは以下。オクタゴンインナーだけ値引率が高い。