風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

寸胴鍋現れる

薪ストーブは料理をするのにとても便利だ。

常にお湯を沸かせておけるのでお湯は使い放題だし、ネスターマーティンのB-TOPは温度が高いので通常の料理にも最適。

でも料理をすればするほど避けて通れないのが天板の汚れ。

カレーやミートソースなどの煮込み料理はとても危険だ。

天板に加えて煙突にも汚れが目立ってきた。

 

そこで少しでも汚れない方法をと嫁が購入したアイテムがこちら。

アルミ寸胴鍋である。

コイツは20Lモデルだがとにかくデカイ。

 

コーヒーカップを並べてみたがやはりデカイ。

これだけの深さがあれば半分の容量で作っても外にはねることはなさそうだ。

かき混ぜるのが大変そうだが(笑)