風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

お花見

週末にかけて桜がもってくれたので前日になって近場の友人知人に手当たり次第声をかけて急遽花見をすることに。

 

それでも8名の方々がきてくれて最長12時間というハードな花見が行われた。

暖房も薪ストーブを2台と焚き火を1台設置して防寒もバッチリだ。

急な誘いで集まってくれた方々に感謝。

ちなみに遠方の方には急で声をかけるのは申し訳ないのでかけてませんので、誘われてない!なんて思わないでね(笑)

 

室内の薪ストーブはもっぱらピザ窯と化す。

薪ストーブでのピザ焼きはこの時期になると室内の温度が必要以上に上がるため時期的にそろそろ限界だ。

このお花見ができる裏庭には今後石窯を作ろうと考えている。

 

ついでに旬のタケノコを食べようと手分けして探し回ったのだが、見つけたのは2本だけ。

イノシシに掘り起こされたような跡は数箇所あったが、素人の我輩では地中に埋まっているタケノコを見つけるだけのスキルがない。

くっそーイノシシめ!

近所の方の話だとこの付近のタケノコは他の地域と比べると遅いらしい。

来週あたりから本格的に生えてくるだろうか。