風と雲と私

田舎で主に薪ストーブと竹林整備と猫な日々

ペール缶とドラム缶

今日は半日出勤でその後は家で雑務だ。

しかし気温が高いのはありがたいが生憎の空模様で外作業はできない。

自宅内で適当に雑務をしていると、来客だ。

懇意にしているクルマ屋の方がカレンダーをもって挨拶にきてくれた。

 

ついでにこんな手土産も(笑)

以前にペール缶があったらほしいと頼んでいたので度々くれるのだ。

ペール缶は小枝や焚付けを入れておくのに便利だし、外のゴミ箱としても使っている。

 

 あとは穴をあけたら焚き火台にもなるし、最高の素材だ。

 

そしてその後、友人の騎士さんが手土産をもって訪ねてくるとのこと。

もってきた手土産とは彼お手製の沢庵だ。

これがまた絶品なのだ。

 

さらにドラム缶が3本(笑)

近々職場で処分品が出るので・・・という話を聞いていたので頼んではおいたのだが、今日このタイミングで来るとは・・・。

 

どちらも我輩にとっては多用途に使えるのでありがたいね。