風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

寒波明け?

今年の冬は本当に寒く、週末も大荒れの日が多かったためなかなかキャンプに行けず・・・。

というわけで久しぶりにやまもり温泉キャンプ場へ。

とはいっても一ヶ月半ぶりですが。

 

鉄板焼きハウス横の屋根は完成していました。

 

続いてバンガローにも屋根の準備が進んでいました。

これは外でBBQをするときなどタープを張らなくて良くなるのでありがたいですね。

ただしバンガローは若干利用料金の値上げを予定しているそうです。

 

ドックラン手前には大量のモグラ塚が・・・。

この付近は肥土でモグラの餌になるミミズが多いのが原因のようです。

 

今回は自作した煙突支柱を忘れてきてしまったので、木で支えを代用したのですがこれが大失敗。

 

微調整によく乾燥したヒノキの板を挟んだせいで炎上してしまいました。

やはり煙突の接する部分は十分に注意が必要です。

 

夫婦二人キャンプなので焼き物もせず薪ストーブで調理できる食材のみを選択。

炭もカセットコンロも持たずにきましたが、薪ストーブでも十分代用できます。

 

気温はマイナス1℃まで下がりましたが幸い夜から無風だったのでゆっくり温泉に浸かり快適に過ごせました。

 

やはり冬キャンプは温泉と薪ストーブに限ります。

 

 

薪集めは続く

この時期は次年度に向けて薪集めをコツコツと行っています。

最もキャンプで焚火もしくは薪ストーブにしか使わないので、今ストックしている分でもあと2年は持ちそうですがそれでも薪はいくらでも欲しくなってしまいます。

 

 

左半分の色の白い部分が今年割った薪です。

主にスギとヒノキの間伐材ですが、乾燥も早く火付きも良いので焚火には必要十分です。

薪ストーブもキャンプ用途では十分ですが熾火ができない為、頻繁に継ぎ足しが必要です。

その点カシやナラを使うと明らかに火持ちが良く熾火もできるので一度味わってしまうと癖になります。

ナラ・カシ・クヌギあたりをもう少し溜め込んでおきたいですね。

池田ダムの薪配布へ・・・

今日は四国吉野川にある池田ダムで行われる薪の無料配布へ行ってきました。

 

独立行政法人水資源機構 池田総合管理所

 

池田ダムでは年に一度、池田ダムに流れ着いた流木を加工したものを薪にして無料配布するサービスを行っています。

 

9時から開始ということで30分前の8時30分に到着。

 

しかし・・・。

 

既に配布は終了してました・・・。

 

声をかけていた知人に電話してみると8時についたら半分近くはなくなっていたようです。

 

薪は50cmくらいで結構長め。

かなり大きめの薪ストーブでないと厳しそうなサイズです。

 

次回は1時間以上前には着いてたほうが良さそうです。

大池オートキャンプ場へ

2週続けてのキャンプです。

今週はグルキャンに誘っていただき大池オートキャンプ場にやってきました。

 

今回はオートサイトを利用しました。

実はオートサイトを借りたのは初めてです。

 

夫婦二人なのでコンパクトなテントや車中泊でも良かったのですが、先週のキャンプで雨で濡れてしまったオクタゴンを乾かしたかったので中にインナーテントを張ることにしました。

 

オクタゴン内部です。

今回はいつもより薪ストーブを壁から離して設営しました。

というのも・・・。

 

先週のキャンプで強風が吹き、オクタゴンのフライシートが薪ストーブに触れてしまい穴が空いてしまいました・・・。

 

グルキャンはオートサイトで最も広いIサイトで行われました。

宴会幕はオガワキャンパルのロッジシェルター2張+リビングシェル1張の連結。

 

中もとても広くて快適でした。

オートサイトということで電源があるため、当たり前のように電源照明が使われていました。

ストーブも石油ストーブが4個置かれていて暖かいし何より明るい。

 

普段の自分たちのキャンプスタイルとは異なる点が多くあり、とても参考になりました。

 

そしてロッジシェルターがほしくなる我輩・・・。

新年の初キャンプは・・・

2018年の初キャンプはいつも通りにお気に入りのやまもり温泉キャンプ場へ行ってきました。

 

本当は年越しキャンプをする予定だったのですが、ギリギリに予約しようとしたら「予約がなかったので年末年始はお休みすることにしました」と言われてしまい泣く泣く断念。

まあ我々の為だけに空けてもらうのも何ですし。

 

 

本日もお子様連れの友人夫婦と一緒なのでバンガローをお借りしました。

 

バンガローは二棟とも拡張工事が終わり大きくなっています。

 

バンガローの内部です。

中央の柱のある部分までが以前の外壁なのでかなり広くなっています。

 

広くなった分エアコンの冷暖房が行き届くには時間がかかるかもしれませんね。

まあ、あるだけ贅沢ですが。

 

鉄板焼きコーナーの横に屋根の拡張工事が始まっていました。

こちらもデイキャンプなどでBBQをする際のスペースとして提供されるようです。

どんどん快適になっていくやまもり温泉キャンプ場です。

 

1月第一週ということもありキャンプ場は完全に貸し切りでした。

 

サファイアランク・・・

スノーピークのポイントカードがついにサファイアランクになりました!!

 

 

 

 

・・・嘘です。

職場の同僚のものです。

サファイアランクなんてダレがなるんだ・・・って話をしていたらフフンと財布から出されました。

身近にこんなカード持ってる廃人がいました。

 

このカードを持って全国のスノーピーク取扱店を回って初心者のようなフリをしつつ会計時にこのカードを出して店員を驚かせているのが趣味らしいです。

 

とても悪趣味ですね(笑)

 

既に購入金額は600万超えということでもし新たなランクが追加されたらきっと自動移行されるのでしょう・・・。

クリスマスキャンプ

今日はやまもり温泉キャンプ場で友人夫婦クリスマスキャンプです。

・・・が友人夫婦のお子様が急な発熱でドタキャンに。

でも我輩のキャンプ熱は冷めないので急遽二人だけのキャンプへ変更。

 

二人だけならとオクタゴンからneosPanelスクリーンドゥーブルへ変更。

ついでに薪ストーブの配置実験も兼ねています。

今回は正面出しで。

 

今まで薪で固定していた煙突部分も我輩のショボいDIYの腕でなんとかアイテム化。

 

ついでに薪ストーブもエビ反り煙突を一本追加して側面をフロントに向けました。

見た目的にはこっちの方がしっくりきますね。

 

何より床面積がめちゃくちゃ広くて効率的。

自宅よりよっほど暖かくて快適だし(爆)

テントサイト利用者は我輩夫婦のみの貸し切り状態。

温泉の近くにテントを張りました。

温泉もいつでも入り放題で超幸せ・・・。

 

炊事施設に屋根が作られていました。

 

 

 

バンガローも2棟目も増築が完了しており広くなっていました。

どんどん成長していくやまもり温泉キャンプ場。

地元の工務店の経営ならではですね。

 

クリスマスキャンプということでテントにイルミネーションしてみました。

とても良い感じだったのですが、貸し切りだったので見てくれる人もおらず(爆)

 

横向きに配置した薪ストーブの火を楽しみながら幸せな夜を過ごしました。

この配置にすると急にロマンチカル薪ストーブが欲しくなる我輩(笑)