風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

GWの終わりは

まいど、うじです。

GW最後の週末は嫁のゆかちがいよいよ北海道から戻ってくるので神戸空港まで迎えにいきます。

21:30に空港着なので夕方まではのんびりと過ごします。

 

先日手に入れた切り株のお手入れ。

底面を焼いてみました。

白い部分は防虫剤。

焼くと虫がつきにくくなるようですが、一応防虫剤も併用します。

 

薪ストーブもさすがにシーズンオフなので灰を抜いて軽く拭き上げ。

灰を入れっぱなしにしておくと湿気を吸ってしまいサビの原因となるようです。

 

換毛期に入ったニャンコ先生のブラッシング。

コイツだけは凶暴なので襲ってきます。

手が傷だらけ・・・。

 

夕方から神戸に向けて出発しました。

今回は一般道のドライブも兼ねて我が自宅のある香川県観音寺市から神戸空港まで橋の上を除いて高速未使用でチャレンジしてみました。

 

高速道路を使用したのは鳴門北ICから淡路島南ICと淡路ICから垂水ICの二区間のみです。

所要時間は約5時間で高速料金が1210円、ガソリン代がハスラーで1070円でした。

時間はかかりましたが格安です。

 

神戸空港新千歳空港行きの便数が多く香川や徳島から直行便で向かう際には便利な空港です。

ゆかちを捕獲後は朝まで車中泊をして淡路島をぶらっとしてから帰ります。

神戸市内は車中泊に適した場所が少ないので淡路島サービスエリアを利用しました。

しかし帰省先の実家でで昼夜逆転の生活をしていたゆかちは一睡もできずに徹夜で朝を迎える始末・・・。

 

淡路島サービスエリアからそのまま出口を出て国道28号線を南下し、洲本の合流地点から海沿いの県道をドライブしました。

 

 

淡路島モンキーセンターに立ち寄り。

ここの猿は気性が優しく人馴れしていてかなり近くで接することができます。

 

 

 最南端の道の駅に到着。

満潮時刻に近かったため流速がかなり早く渦も少し巻いていました。

 

オニオンキッチン本店のあわじ島オニオンビーフバーガーとあわじ島オニオングラタンバーガー。バーガーグランプリで一位と二位をとったそうです。

中に入っているフライらしきものはどちらも玉ねぎで肉はオマケという衝撃的なバーガーです。美味しいことは美味しいですがメインが玉ねぎで一個600円強という価格設定はちょっと微妙。

 

モンキーセンターあたりからゆかちが眠り姫になってしまったのでこのまま高速道路を使用して帰宅。

淡路島観光の続きは先送りです。