風と雲と私

キャンプを車中泊を中心にアウトドアライフな日々の覚書

原木椎茸作り

今週はいよいよ椎茸の菌を植えることにした。

 

これはいつもお世話になっている友人K氏からいただく原木しいたけだ。

コイツで作るミートソースはとても絶品だ。

我輩は好まないがコレをその場で炭で炙って食べると最高らしい。

我輩もせっかく里山に定住したのだからチャレンジしてみようと思う。

 

薪確保の過程で用意したクヌギの原木は16本。

大小様々だがコレに1200個のしいたけ種駒を打ち込む。

 

今回は嫁にも協力を依頼した。

ひたすらインパクトドライバで穴をあけてもらう。

インパクトドライバにはしいたけ専用のビットを装着。

これは種駒の深さで穴あけできるのでとても便利だ。

 

横幅20cm、縦幅4cmが目安とあったがまあだいたい適当だ。

菌の浸透を早く進めるために1.5倍くらいを目安にしている。

 

種駒を一列ごとに挿して 

 

金槌で叩いて入れる。

実に簡単だ。

 

最後に竹林の中に並べて仮伏せする。

今晩は雨予報なので翌朝にブルーシートをかけておく予定だ。

 

次に生えてくるのは来年の秋から。

それまで成否がわからないのはちょっと不安だが、まあ果報は寝て待てだ。